ブーケを長い期間保存する方法とは

結婚式で新婦からブーケを受け取った場合、古くなったからといって捨ててしまうのは忍びないものです。

このブーケを長い期間保存する方法があります。

広島県にあるフルールクルールというアトリエでは、生花のドライフラワー加工を行っています。

そしてこの店では花束を単にドライフラワーにするだけでなく、3Dフレームを使った立体額に納めて仕上げてくれます。

また、一つのブーケをいくつかに分割してプチサイズの立体額を作ることもできます。

この場合新婦の方にお返しとして一つプレゼントしたり、友人におすそ分けをすることもできます。

結婚式の思い出を長く留めておきたいとお考えの方は、フルールクルールに相談してみてはいかがでしょうか。

カテゴリ一覧